ふくい県産材供給センター活動宣言

福井県産木材の地産地消の推進

「ふくい県産材供給センター」は、上記の趣旨のもと県内28社の製材所と12の森林組合系統が集まり、県内の木造住宅への県産木材の地産地消を進めていくものであり、使用する木材と生産する製品について、上記のとおりとすることを宣言します。

森林・林業・木材産業の再生と豊かな生活環境の創造

「ふくい県産材供給センター」は県内で生産される木材を住宅部材として活用するために会員が連携し、
≪上記宣言≫を順守して地域内での消費に努め、製品の安定供給体制を確立するため設立されました。
再生可能な資源である木材は、古来より生活に潤いと安らぎを与えてきました。当センターでは、今一度木材の良さを見直し、県産木材を積極的に利用することを通じて、福井県内の貴重な財産である森の循環利用を進め、森林・林業・木材産業の発展と豊かな生活環境の創造に寄与いたします。