住宅部材の名称

部材の標準化について部材の標準化について

部材名称

部材の標準化寸法

部材名 樹種 断面寸法(mm) 長さ(m)
たる木 40×60、45×75、60×60、(45×90嶺北)、(54×54嶺南)、15×45、45×45、45×54、45×60 3、4、5
母屋 杉、松 105×105、120×120、120×135、120×150 4、5、6
小屋梁等横架材 杉、松 120×180、120×210、120×240、120×300、120×360、(120×390嶺北) (3)、4、5、6
杉、桧 120×120、135×135、150×150 3、4、6
床根太 45×45、45×60、45×105、60×60 4
小屋束 105×105、120×120
太引き 桧、杉※1 105×105 4
土台 桧、杉 120×120、135×120 4
間柱 30×75、30×120、30×105、45×120 3、4
筋交い 杉、松 45×90、45×105、60×120 4
胴縁等下地材 15×45、15×90、39×39、45×45 3、4
サイディング下地材 ※2、松 18×45 3、4
野地板 12(板厚のみ定める) 長さは定めない
床下地材 12(板厚のみ定める) 長さは定めない
廻り縁(和室) 45×45、45×54 4
鴨居(和室) 45×120、54×120 4

※1 赤太で年齢幅6mm以下の部材を採用すること。
※2 クギの引ぬきに対して所要の強度を有する部材を採用するか、施工法を工夫すること。

県産材の使用例県産材の使用例

越前の桁(サイズ)

断面 長さ
巾(mm) 高さ(mm) 巾(mm) 高さ(mm) 巾(mm) 高さ(mm)
120 150 135 150 150 150
180 180 180
210 210 210 各々
240 240 240 3,000mm
270 270 270 4,000mm
300 300 300 5,000mm
330 330 330 6,000mm
360 360 360 の4種類 
390 390 390
420 420 420

※規格外部材も製造致します。
※巾135、巾150、長6m~12mまで特別注文でお受け致します。
※注文を受けてから、納品まで約1ヶ月かかります。
※納品・価格については、変動しますのでお問い合わせください。

部材名 高さ(mm) 巾(mm) 長さ(mm)
天井下地材 40 40 4,000
床下地材 45 45 4,000
床下地材 45 54 4,000
床下地材 45 60 4,000
間柱 30 120 3,000

ページトップへ